08/4/17 ヘッドライトレンズユニット交換
HIDのトラブル(左ライト光量減少)・光軸調整ネジ損傷(経年劣化です:トヨタ自動車本社お客様相談室談 少々納得いかず:汗)
で見え始めた愛車の一部老朽化 そういえば初年度登録から早15年!ぼちぼちあちこち痛んできてもおかしくない年頃だし…
そろそろ交換かなぁ…ということで、ヘッドライトリニューアルとなりました! かれこれ走行距離134917km
ライト内側の曇りも、最近のマルチリフレクター車と並ぶと目立つようになって参りました
いつものように行きつけのマイネッツ港北での交換作業行程を写真を見ながら追っていきたいと思います
背景がグレーの写真には拡大画像があります

 こちらが当日の交換部品です ライトレンズ左右 消耗部品類
 HIDバルブキット(かおるちゃんご提供)
 HIDキット(karkunさんご提供
 かおるちゃん karkunさん御両名に感謝!

 ライト裏側パーツ 防水用ゴムパッキン プラパーツ ネジ類
 81122-32310 HOLDER 2個(プラパーツ大)¥1502/個
 81122-32040 HOLDER 2個(プラパーツ小)¥935/個
 81139-32040 SOCKET COVER 2個(ゴムパーツ小)¥651/個

 81179-32310 SOCKET COVER 2個(ゴムパーツ大)¥935
 90190-06293 ネジ類

 ヘッドライトを外すためのネジ類を5本外します(赤い矢印)
 写っていませんがバンパー固定用ネジがもう一本あります


パーツがバンパーに傷を付けないようにガムテで養生します


サイドターンシグナルランプを軽く前方へ叩いて外します


サイドターンシグナルランプの裏側です


サイドターンシグナルランプを外したあとです

 右側のライトも外しにかかります
 上の写真が新しいレンズユニット:アッシーではありません
 アッシーの場合はバルブ、ゴム&プラパーツが付属します
 レンズユニット:¥21420

 グリルも外します ランプだけを外すことはできません
 なぜならライトユニットを内側へスライドさせないと外れない
 からだそうです その理由は固定用フックの存在です

 このプラパーツがライトを固定しているフックです
 はめ込む時はパクンと入れられますが、外す時は横にずらして
 外さないとうまくいきません そのためグリルを外します


これは右側ライトの固定用フックです


グリルはこの矢印の先にある小さなクリップで固定されています

 ここがグリルの固定ポイントです 裏側からは外せません
 表側からペンチ等でクリップをつまんで外します

 外れたグリルです
 意外と簡単に外れないんですね

 はめ込む時はクリップをここにパチッと付けてから
 グリルを元の場所に差し込むとクリック感と共にはまります

 クリップの大きさはこの写真を見てくださいませ
 デリケートそうな部品ですね(汗)


クリップを拡大 つまむ場所も何となくわかりますね


クリップはサイドの出っ張りをグリル内側へ向けて付けます


ちなみにエンブレムはこの三つの爪で固定されてました
それでは次の作業へ参ります

交換作業1

交換作業2

交換後レポート